Schedule/2013-06-20

Schedule/2013-06-20

6/20(木) “Amizm” New Album Release Tour in九州☆

“Amizm” New Album Release Tour in九州☆

福井アミ、待望の2nd Album “Amizm”を5/15にリリース!
今回は自身のユニットAmizmで、九州に初上陸!
鹿児島は JJ CALL’N!!

AMIZMは福井アミをリーダーに、吉澤はじめ、Monday満ちる、Orange pekoeなどジャンルを問わず様々なアーティストのLIVE,
Recordingに参加するベーシスト『小泉P克人』

TOKU、TrioG、Aaron Choulaiをはじめ都内を中心に幅広い年代のミュージシャンのライブ、レコーディングに参加するドラム
の『福森 康』による若手実力派メンバーとともに2012年に結成したトリオ。

画像の説明 06月20日(木)

  ・場所:JJ CALL’N (天文館)
  ・Open 19:00
  ・Start 19:30
  ・前売 3,000円 ( 1 ドリンク付き )

↓↓試聴できます!

Profile

プロフィール

  • 福井アミ / Ami Fukui
    1982年12月20日、東京都出身。
    4歳よりエレクトーン、6歳の時にはヤマハジュニア科専門コースで作曲・編曲・その他音楽全般を学び、クラシックピアノを岡山好直氏に師事する。
    小・中・高と雙葉学園で学ぶ中、17歳の時よりユキ・アリマサ氏(ジャズピアニスト)に師事。現在、自己のバンドやサポートなどで都内ライブハウスを中心に活動中。
  • 小泉P克人<ヨシヒト> BASSIST
    1977年6月30日、愛知県出身。
    幼少期よりバイオリンを始め、ドラム、ギターと渡り歩きベースに落ち着く。
    18歳頃からJAZZ, SOUL, FUNKを好んで聴くようになる。
    その後、セッション、ライブ活動を開始。
    2000年頃、丈青, NOBIE, 斉藤良が集まり『B.G.Jam』という名でライブ活動をはじめる。
    その後『ALMA』に改名。(その後『ALMA+』に改名)
    2001年には、オルガン奏者のKANKAWAのバンド“KANKAWA122”で、アルバムや
    “SOULIVE”と2マンでのツアーに参加。
    2003年秋より、日本ジャズベースの重鎮、鈴木勲のグループ“OMASOUND”に参加し、多大な影響を受ける。
    2004年には、saigenjiのアルバムやクワトロツアーに参加。
    この頃から、『P-Project』という名でリーダーセッションをはじめる。
    その中で出会ったNOBIE, 吉田サトシ, 小森耕造と『uni-birth』を結成。
    その後、“今村祐司グループ”や、藤山ET英一郎氏の“MONGO X”,
    本田珠也氏の“MONDO”, 丈青氏の“JUA”, 江藤良人
    トリオ等にも参加し刺激を受ける。
    2007年5月に自己のバンド『uni-birth』で1ST ALBUM『MOVEMENT』をリリース。
    2009年9月には、沖野修也氏(DJ)の20周年イベント"TokyoCrossover/Jazz Festival" に参加し、MONDAY満ちる, MONDO GROSSO,BRAND NEW HEAVIESのメンバーと共演。
    同じく2009年9月に『ALMA+』で1ST ALBUM『ALMA』をリリース。
    2011年5月、佐藤帆、石崎忍、後藤篤、小森耕造、服部まさつぐを招集し、小泉内閣発足。(後にスガダイロー、ノイズ中村が入閣)
    2011年夏、東儀秀樹×古澤巌 TOUR 2011『午後の汀』に参加。
    同年、12月には『P-Project』で完全自主制作1st Album 『By Coincidence』をリリース。
    2013年3月、Monday満ちるBandでJava Jazz Festival 2013に出演。
    『Toku×Zeebra』で大阪Blue Note, 名古屋Blue noteに出演。
    その後、五十嵐一生や吉澤はじめ、Orange pekoe、高橋ちか、ちみんなど、ジャンル問わず様々なアーティストのLIVE, Recordingに参加。
  • 福森 康
    1985年生まれ 鹿児島県出身 15歳でドラムを始め、YAMAHA PMSにて大久保 重樹氏に
    師事。 高卒在学中より、九州のミュージシャンとのライブ活動やレコーディングに参加 。
    19歳で上京し、上京後、都内のジャズクラブやセッションに参加。 臼庭 潤をはじめ都内を中心に幅広い年代のミュージシャンとライブ活動、レコーディングなどに参加。
  • 鳥淵 杏奈
    19歳から音楽活動を始め、2009年度 μFM Vocalist Audition raise at AMU PLAZA
    鹿児島グランプリ受賞。
    ジャンルはSoulやR&Bが中心だったが、Jazz vocalのLileth氏に影響を受け、Jazzを始める。
    その他、日本語のオリジナルも制作しており、ジャンルに捕らわれない、独自の音楽を展開。
    現在、鹿児島は天文館、music&cafe 明日の地図でのレギュラーLIVEや、Jazz spot LilethでのLIVE、東京都内での鳥淵 杏奈group liveを中心に県内外で活動中。
    2013年1月にはFirst mini Album"Ripple"をリリース。